子宝、妊娠、不妊、婦人病 埼玉県のウエマツ薬局 | 漢方 アトピー 不妊 薬膳 中医学

Facebook いいねして下さい
アトピー・不妊治療のウエマツ薬局

子宝、妊娠、不妊、婦人病

  • 妊娠前と出産後にできる事

    2019年3月16日 ,

    先天の精とは、受精の瞬間に親から受け継いだ生命の素です。

    眼、耳、鼻、や内臓を作り、

    成長、発育、成熟という基本的な生命活動をする素です。

    先天的とも言います。

     

    妊娠前に決まりますから、

    妊娠前にいつも健康でおおらかに過ごすとよいです。

     

    後天の精とは、産まれた後に、食事からつくられた精をいい、

    「気・血・津液(しんえき)」のもととなります。

     

    ※バランスの良い食事が大事

     

    先天の精と後天の精が盛んであると生命力が強くなり、

    内臓、筋肉、骨も丈夫になります。

     

    病気にたいして抵抗力も強く、成長、発育も順調にいきます。

    頭がよくて元気な子を産むためには、妊娠する前も大事です。

     

    赤ちゃんが欲しい、ほしい、でもまだ出来ない時には、

    むしろ今が、元気で頭の良い子の素を作るときだわ、

    と思ってくださいね

    #内臓#発育#頭の良い子#生命活動#妊娠前#津液#漢方#健康な子#抵抗力#成長

     

  • 男性不妊の勉強会に行ってきました。その2

    2014年10月24日 ,

    こんにちは。

    アトピー・不妊 漢方専門ウエマツ薬局 薬剤師の谷です。

     

    日頃のご相談の中で、

    男性不妊(精液検査データ)は

    漢方薬の効果も出やすい

    と実感しています。

     

    もちろん、生活面でも可能な限り改善はしていただきます。

    十分な睡眠、適度な運動、過食やお酒、

    タバコを控えるなどは基本です。

     

    皆さんわかっていらっしゃるようで、

    お酒やタバコが大好きな方は、困ったように苦笑いをなさいます。

     

    また、体とくに下半身を温め過ぎるのは

    あまり良くありません。

     

    熱いお風呂での長湯や、

    長時間のサイクリングなどはNGです。

     

     

    巷で男性不妊には

    「マカ」が良いよ♪とよく耳にします。

     

    人知れずネットでポチッと

    購入なさっている方も少なくないようです。

     

    たしかに合っている人には良いものですが、

    熱がこもっている人や胃腸が弱い人の場合、

    かえって逆効果の場合があります。

     

    最近は脂っこいものを好んで食べたり、

    毎日お酒を飲んだりで、

    若くてもメタボ気味で

    「熱がこもっているタイプ」の男性も増えていますしね。

     

    せっかくお金を出してお薬やサプリメントを飲むなら、

    ご自分の体質に合ったものを飲みたいですよね。

     

    そこは自己判断ではなく、専門家におまかせください。

    精液検査の数値、考えられる原因・体質から、

    より合った漢方薬をおすすめします。

     

    最近はご夫婦で不妊のご相談にいらっしゃる方も増えてきました。

    もちろん、

    お仕事が忙しくて来たくても来られない・・・

    というご主人様も多いです。

     

    来られない時は奥様が舌の写真を携帯で撮影して、

    持ってきて見せてくださる方もいらっしゃいます。

     

    男性お一人でのご相談もご安心ください。

    ウエマツ薬局では個室でご相談できますよ(^-^)/

     

    薬剤師 国際中医師 谷季里子

  • 男性不妊の勉強会に行ってきました。その1

    こんにちは。

    アトピー・不妊 漢方専門ウエマツ薬局 薬剤師の谷です。

     

    先月になりましたが、

    男性不妊の勉強会に行ってきました。

     

    不妊相談を受けている中で、まれに

    「主人が精液検査を受けてくれなくて(>_<)」

    と悲しそうに仰る女性がいらっしゃいます。

     

    そうなんですよね。

    その行為が嫌だったり、

    結果が悪かったら怖いという男性のお気持ち、

    わからなくはありません。

     

    ですが、

    不妊原因の約半分は男性にある、

    というデータがはっきりでています。

     

    不妊治療をなさっている奥様だって、

    痛い検査をして、

    お薬を飲んで頑張っています。

     

    それに、

    もしも男性にも原因がある場合、

    時間とお金が無駄になることだってあるのです。

     

    何年も人工授精をした挙句、

    精液検査をしたら、

    体外受精しか可能性がなかった、

     

    今まで何をしていたんだろう。

    というような話は少なくありません。

    精液検査を受けていらっしゃらないご主人様!

     

    勇気をもって、まずは精液検査を受けましょう!

    ここでひとつ申し上げておきたいことがあります。

     

    精液は男性の心と一緒で、

    とてもデリケートです。

     

    その日の体調や禁欲期間、

    採取方法によってデータの変動が激しいのが特徴です。

     

    ですから、一度の検査結果が悪かったからといって

    異常とは判断できません。

    落ち込まないで大丈夫ですよ(^-^)/

    雑誌にウエマツ薬局が掲載されました。
    妊娠できる病院選び 完全ガイド2014

  • 朝ドラ「マッサン」が作る麦芽は断乳に効く。

    2014年10月11日 ,

    朝ドラ「マッサン」に出てくる

    ウイスキーを作る大麦の麦芽は、なんと「断乳」にも効きます。

    (写真:大麦)

     

    おっぱいをやめたくても

    一杯出てくるのでやめられない人、

     

    あるいは、おっぱいが出て体の水分がでてしまうためか、

    肌が乾燥してアトピーがかゆくて眠れない人、

     

    こんな方は、ぜひ生薬の生麦芽(なまばくが)30gを

    煮だして毎日その汁を一か月くらい飲んでいると、

    自然におっぱいが出なくなり、

    赤ちゃんもおっぱいが出ないと飲まなくなります。

     

    (写真:麦芽)

    昔からやめさせるために唐辛子の粉を塗ったり、

    赤チンキを塗ったりしますが、無理にやめると乳腺炎になります。

     

    その点、麦芽は食べ物ですから安全で、しこりもできません。

    食欲も出ますから、おっぱいを通じて赤ちゃんが飲んでも安全です。

     

    エキスの炒り麦芽もありますが、生薬の方が効き目はよいようです。

     

    私の娘も授乳を止める際、

    この麦芽を飲んだら、スーウッと出なくなり、

    無理なく授乳をやめることが出来て、喜んでいました。

     

    おっぱいは一日1リットルくらい出ます。

    そのため、非常にのどが渇いた経験を持っている人は多いと思います。

     

    アトピーは授乳中悪くなる人が多いのですが、

    アトピーは乾燥するとかゆくなりますから、

    無理しないで早めに断乳しても、赤ちゃんに悪影響は及ぼしません。

     

    むしろ痒みから解放されて、ゆったり育児を楽しんだ方が

    赤ちゃんの精神衛生にはよいでしょう。

    2014年10月10日

  • 子宮の血流をよくするのには運動を。

    2014年1月17日 ,

    今日は、お正月以来初めてプールに行って

    クロールを習ってきました。

    平泳ぎは自己流で700m位は泳げるのですが、

    クロールは習ったことがなくまだ息継ぎがやっと、と言うところです。

    終わってお風呂に入ってよく暖まって出てきましたら、

    外は真冬で厳寒だというのに、

    体はホカホカでした

     

    淀んでいた血が全身隅々まで流れている、と言う感じでした。

    最近子宮の内膜の流れが悪く流産しやすい人に

    アスピリンが用いられています。

     

    アスピリンは脳こうそくに使うことがありますが、

    本来妊娠初期には使ってはいけない薬です。

     

    しかし西洋医学では、ほかによい薬がないのです。

    抗リン脂質抗体がプラスですと、血流が悪いと言われますが、

    プラスでなくても子宮の内膜の血流はよくしておきましょう。

     

    そのためには軽い運動を毎日少しずつしましょう。

     

    そして漢方薬も婦宝当帰膠や当帰の入ったもの、

    爽月宝、双料参茸丸など、その人に合ったものを少しずつ毎日飲んでいると

     

    柔らかい布団のように子宮も柔らかく暖かくなってきます。

    2014年1月16日 植松光子

名門北京中医薬学大学日本校提携薬局だから安心!ご相談はお気軽に


〒 350-1137
埼玉県川越市砂新田2-8-7
営業時間:10:00~18:00
定休日:日曜・祝祭日
ウエマツ薬局
null