薬学部実習生 感想文 埼玉県のウエマツ薬局 | 漢方 アトピー 不妊 薬膳 中医学

Facebook いいねして下さい
アトピー・不妊治療のウエマツ薬局

薬学部実習生 感想文

  • 舌で体調を知ることが出来ました。「薬学部実習生感想文・37」

    2018年9月26日 ,

    ウエマツ薬局に実習に来られた、
    薬学部5年生の感想文をご紹介します(^-^)

     

    *漢方に今まで興味を持っていましたか?

    いいえ。理由:
    講義などでなかったから。

     

    *実際に今回体験して感じたこと。
    また、将来漢方の仕事をやってみたいと思いましたか?

     

    今まで、漢方について詳しく学ぶ機会がなく、

    どんなものかと言われても何も分かりませんでした。

     

    2日間、体験させてもらって、まずは問診、患者さんの話を聞き、

    苦痛の内容や程度、部位などをしっかりと聞くことが大事であり、

    患者さんと向き合うことが一番大切なことだと感じました。

     

    また、舌で体調を知ることが出来たり、陰陽、五行の考え方もあり、

    身体の中の毒を外に出すというイメージを持ちました。

     

    西洋医学だけでなく、中医学など、

    幅広い知識を持った薬剤師を目指してみたいと思いました。

    とても貴重な経験が出来ました。

     

    2018年9月18日 城西大学薬学部薬学科 イニシャル K.K

  • 「思っていた以上に大切な事。」イスクラ中医薬研修塾実習生感想文・36

    ウエマツ薬局に2カ月、実習にきていただいた方の

    感想文をご紹介します(^-^)

     

    **感想文**

     

    ・特にアトピーの患者さんにとって、肌の悩みを相談する際に、

    内側(中医学・栄養)と外側(スキンケア)を

    各専門家に一施設で相談できることは、大変理想的だと感じました。

     

    医療者側が連携を取りながら行っている姿は、

    安心感やサポートされている気持ちを患者さんに与えられますし、

    相談の際にいくらその商品の魅力や食べ物について説明をしても、

     

    伝わりきらないことがあるので、実際にスキンケアを受けたり、

    栄養指導や薬膳の講義を受講することは、

    より患者さんが早くよくなる流れを促進しているように思いました。

     

    ・スタッフの皆さんも、軟膏の使い方や処方についてよく知っており、

    患者さんからの質問や訴えにきちんと丁寧に答えていらっしゃる姿が印象的でした。

     

    ・患者さんと光子先生の間に座り、至近距離で相談を見させて頂くということは、

    この上ない勉強になりました。

     

    思っていた以上に大切だったことは、睡眠と脾胃(胃腸)を守ることです。

    また、自然と合わせて人が生かされていることを意識するようになり、

    気候による患者さんの身体の変化を感じられるようになりました。

     

    弁証や薬に加えて、食べ物を含めた生活指導を

    しっかりできるようになりたいと思います。

     

    ・掻かないことの大切さや、不妊症でのカルシウムの取り入れ方など、

    良い情報があったら、すぐにプリントや本、ダイレクトメール、

    SNSで配信され、相談時にもお話して、と目に見える形で

    還元されていらっしゃることも、すごいと思った点です。

     

    ・自分が実践して健康でないと、患者さんも元気にならない、

    というお話は、正にその通りだと思い、実践していきたいと思います。

     

    2カ月間、大変お世話になりまして、ありがとうございました。

    2018年8月4日  E.Y

  • 体の内から改善。「薬学部実習生感想文・35」

    2018年7月27日 ,

    ウエマツ薬局に実習に来られた、
    薬学部5年生の感想文をご紹介します(^-^)

     

    *漢方に今まで興味を持っていましたか?

    はい。理由:
    近年、漢方薬の処方や重要性が示唆されるように

    なってきたため。

     

    *実際に今回体験して感じたこと。
    また、将来漢方の仕事をやってみたいと思いましたか?

     

    アトピーや体質で他の医療機関で辛い経験をなされた人が

    漢方を服用することにより、体の内から改善していくということを、

    患者様を通して学ぶことができた。

     

    一人一人に合った漢方薬を先生が考えて下さっていて、

    治っていくというのを患者様自身が実感しているのを感じた。

     

    今後、漢方は日本の医療においても重要な位置付けになると思う。

    先生のような、患者様と親密な関係を築ける薬剤師を

    目指していきたい。

    2018年7月17日  東京薬科大学医療衛生薬学科 安部恭平

  • 漢方の効果の大きさに驚き。「薬学部実習生感想文・34」

    2018年7月25日 ,

    ウエマツ薬局に実習に来られた、

    薬学部5年生の感想文をご紹介します(^-^)

     

    *漢方に今まで興味を持っていましたか?

    はい。理由:

    以前、少し体調が悪くなった時に葛根湯エキスを飲んだら、少し良くなったから。

     

    *実際に今回体験して感じたこと。

    また、将来漢方の仕事をやってみたいと思いましたか?

     

    今回、あまり漢方のことを知らずに実習に臨んでしまいましたが、

    実際に漢方を服用しているお客様の様子を見学して、

    その効果の大きさに驚きました。

     

    アトピーの方は、初めの頃は顔の赤みやぶつぶつなどが目立っていましたが、

    漢方を飲み始めてしばらくしたら、どのお客様も赤みが引き、きれいになっていました。

     

    それだけではなく、顔の表情も明るくなっていたのが印象的でした。

    話を聞いていて特に興味をもったのは、標治と本治という考え方でした。

     

    標治は症状自体を治すことで、本治は体全体の中で、

    調子が悪いところを改善するというものでした。

    普通の病院等では肌が荒れてたりしていれば、軟膏などを出すのに対して、

     

    それだけではなく胃が悪いことも影響していて、

    それに対してのアプローチをするというのがとてもためになりました。

    色々と初めて知ることができる環境を下さり、ありがとうございました。

     

    2018年7月17日  東京理科大学薬学部薬科 近藤光

  • 一人一人に合わせてアレンジした漢方薬。「薬学部実習生感想文・33」

    2018年7月14日 ,

    ウエマツ薬局に実習に来られた、
    薬学部5年生の感想文をご紹介します(^-^)

     

    *漢方に今まで興味を持っていましたか?
     
    はい。理由:
    大学の生薬学の授業を通して、漢方に興味を持ちました。

     

    *実際に今回体験して感じたこと。
    また、将来漢方の仕事をやってみたいと思いましたか?

     

    今回、ウエマツ薬局で漢方実習をさせて頂いて、

    体調が悪い際の原因は、

    体内バランスの乱れによって生じていることが分かりました。

     

    患者さん一人一人の体調に合わせて、

    より良い漢方薬をアレンジして出されている姿を見て、感動しました。

     

    今までは大学で学んだ生薬学の知識しか無かったのですが、

    今回のウエマツ薬局での実習を通して、

    今まで以上に漢方に興味を持つことが出来ました。

     

    これからは、五行学説の考え方を取り入れて、

    今まで以上に健康的な生活を送っていけるように、心掛けていきたいです。

     

    この度は、貴重な体験をさせて頂いて、ありがとうございました。

    2018年7月10日 城西大学薬学部薬学科 A.N

名門北京中医薬学大学日本校提携薬局だから安心!ご相談はお気軽に


〒 350-1137
埼玉県川越市砂新田2-8-7
営業時間:10:00~18:00
定休日:日曜・祝祭日
ウエマツ薬局
null