糖尿病 有限会社ウエマツ薬局 口コミ体験談 | 埼玉県川越市 漢方 アトピー 不妊

Twitter 定期的に更新中です! Facebook いいねして下さい

アトピー・不妊治療のウエマツ薬局

糖尿病



  • 掌蹠膿疱症がすっかりよくなりました。

    62歳 女性

    2014.5.31sss

    2014.6.14AAA

    2015.12.5aaa

     

     

     

     

     

     

     

    来店の1年前の秋から発症しました。(2014年5月31日来店)

    その頃ミンチの揚げ物を多くとり、金属アレルギーもありました。
    糖尿病もあります。HbA1C6.6

    ステロイド治療をしましたが、効果がないので漢方を求めて来店されました。
    手のひら、足のかかとが真っ赤でつるつるになり、床で滑ってしまいます。

    ステロイド軟こうは1日2回と指示されていますが、それでは効果がないので、
    一日4,5回塗っています。

    <漢方薬を飲んだ後>

    主食の炭水化物を減らし、赤みとかゆみ、乾燥をとる漢方の煎じ薬を
    6か月飲んでもらいました。
    赤みは減り、糖も減りHbA1C5.9と正常に近くなりました。
    ステロイド軟こうも不要になりました。

    赤みと亀裂がなくなったので、今度は潤して、糖尿病にもきく漢方処方に切り替えました。

    来店されて3年、症状はすっかり消えましたが、舌の色は真っ赤で乾燥しているので、
    油断すると再発することもあります。
    今は体質改善の漢方を1日分を4日かかってのんびり飲んでいます。

    <先生からのコメント>

    掌蹠膿疱症(しょうせきのうほうしょう)の原因はいろいろ言われていて、
    決定的なことは、まだわかりません。
    食事や生活などの養生をして、漢方薬で体の免疫を整えていくと早くよくなり、
    体調もよくなります。

    国際中医師 薬剤師 植松 光子

    喜びの声(

     

    クリックすると大きく表示されます。

  • 糖尿病があっても、元気な赤ちゃんが生まれました。

    39歳 女性

    パンが好きで外食が続いたら、最近5.6kg体重が増えて66kgになってしまいました。
    疲れやすく、血糖の値を示すHBA1cが6.2、食後の血糖も200あります。
    体外受精も1回やりましたが、成功しませんでした。
    体重が多いと妊娠しにくく、また血糖が高いと巨大児が生まれ、その子は将来糖尿病になりやすいと言われます。
    ご主人も糖尿ですが、やはりパンが好きで、やめられないようです。
    健康な赤ちゃんが生まれるよう、食事の指導を徹底的にしました。
    基本は糖質カットです。
    炭水化物をすべて半分にするようお話をしましたが、なかなか好きなパンを止めることは難しいようでした。
    高温期の上昇が緩く、黄体ホルモンの働きが悪いようでしたので、漢方薬で調節しました。

    <漢方薬を飲んだ後>
    漢方を飲み始めてから6か月目に妊娠。
    悪阻で来店されなくなり、心配していましたら、赤ちゃんを連れて突然来店されました。
    思いがけないことでしたので、店の中はお祝いの声で湧きました。
    巨大児ではなく、2900gで生まれて、とても健康そうでした。
    漢方で元気な赤ちゃんが授かったので、また、漢方薬を飲んで二人目が欲しいということでした。

    国際中医師 薬剤師 植松 光子

  • 味覚障害が早く治りました。

    62歳男性

    Before
    1週間前から、何を食べても飲んでも味がしなく、苦くなりました。
    飮食をしているときも口に不快感があります。
    味覚障害専門医には「なおらない」と言われました。
    心臓病、高血圧があり、カテーテルの手術を2回しました。
    糖尿病もあり、HbA1cは6.9で高めです。
    2週間前風邪をひいて、今は咳が少し出ます。胃が少しむかつきます。
    舌の色は暗く乾いていて、白い苔が薄くべっとりついていました。

    mikaku

    After
    風邪が残っていて体のバランスが崩れたものだと思われ、胃腸の働きを高める漢方薬をお出ししました。
    3週間飲んで7割よくなりました。
    その後も波がありましたが、来店3か月で9割よくなった、と喜んでいました。
    糖尿病のHbA1cも6.3に下がりました。
    これからは心臓の働きをよくして、またカテーテルの手術をしないですむような漢方薬に変えました。

    コメント
    味覚障害は体のバランスが崩れた時に出ます。
    また舌のコケをとるのは、エチケットだという、テレビの番組を信用して、
    舌のコケをとって味がわからくなった、という方も多くいます。
    舌には味蕾(みらい)という味を感じる細胞があります。
    決して無理に舌のコケをとってはいけません。
    舌のコケが白く厚くなるのは、胃腸の働きが悪いか、食べ過ぎ、飲みすぎです。
    まずそちらを治せば自然にきれいになります。

    国際中医師 薬剤師 植松 光子

名門北京中医薬学大学日本校提携薬局だから安心!ご相談はお気軽に


〒 350-1137
埼玉県川越市砂新田2-8-7
営業時間:10:00~18:00
定休日:日曜、祝祭日
ウエマツ薬局
null