ステロイド 有限会社ウエマツ薬局 口コミ体験談 | 埼玉県川越市 漢方 アトピー 不妊

Twitter 定期的に更新中です! Facebook いいねして下さい

アトピー・不妊治療のウエマツ薬局

ステロイド



  • 長年の頑固なアトピーが真面目に漢方を飲んで早く治りました。

    男性 21歳

    生後すぐからアトピーが発症。
    入った大学の授業が合わなくて1年休学後再受験して入学したころから悪化。
    すぐ花粉で更に悪化して来店されました。

    2016.04.30

     

     

     

    2016.4.30

     

    2016.10.1 - コピー

     

     

     

     

    2016.10.1

     

    2017.8.18 - コピー

     

     

     

     

    2017.8.18

    ステロイドを内服中。

    手の甲や顔は赤くごわごわ象の肌のようで、
    耳の後ろからは浸出液が出ていました。

    顔は赤く熱くて眠れないので冷やして就寝。
    かゆみで目が覚めます。

    クリニックからはかゆみに効果のある風熱の漢方エキスが出ていました。

    しかしこの方は、風熱よりも血熱湿熱毒熱の方が強いので
    このエキスだけでは効果がでていません。

    血熱湿熱毒熱をとる漢方の煎じ薬を加えて
    飲んでいただきました。

     

    <漢方薬を飲んだ後>

    二週間で赤みは減り、かゆみで目が覚めることもなくなりました。
    浸出液も減りました。

    ステロイドの内服薬も症状が改善されたので
    医師がストップしてくれました。

    手の甲の盛り上がりも次第に薄くなり、
    色素沈着も薄くなって、肌もやわらかくなりました。

     

    <先生からのコメント>

    初来店から今まででちょうど2年になりました。
    その間一度も漢方薬を休まず、きちんと飲んでくれました。

    そのためでしょう。
    頑固なアトピーも早く改善され、うれしく思っています。

    国際中医師 薬剤師 植松 光子

    喜びの声

     

     

     

     

    クリックすると大きく表示されます。

     

  • 食事改善と漢方で、子供の頃からのアトピーが超特急で改善しました。

    住所:川越市 性別:男性 年齢:22歳

    産まれて3カ月で、耳が切れるアトピー。
    病院でステロイドをだされ、うまくつきあっていたが、脱ステロイド後、
    血だらけのリバウンドがはじまる。

    少し改善したが、冬は乾燥。浪人時代はストレスなどで、腕や背中に湿疹。
    大学生になると腕に湿疹がでるくらいになっていた。

    今年3月に急に右頬に赤み、その後黄色い膿の塊ができた。
    皮膚科のステロイドの飲み薬、塗り薬で改善したが、再発。

    漢方できっちりアトピーを治してきれいな肌にしたい。
    一人暮らしで、偏った食生活をしているのかもしれないので
    指導してほしいと来店された。

    顔が赤く腫れて皮がむけて浸出液がひどい。

     

    <漢方薬を飲んだ後>
    顔が赤く腫れて皮がむけていたが、皮が全部剥けて、赤みもひいた。
    普通の生活がおくれるようになった。

     

    <先生からのコメント>
    一人暮らしの学生さんで食事がめちゃめちゃでした。
    お母さんからも食事指導を頼まれ、来店の度に、
    ご自分の環境でできる範囲でするようお話をしました。

    4か月ですっかりきれいになったのも、
    少し食事に気を付けるようになったからかもしれません。

    国際中医師 薬剤師 植松 光子

    喜びの声1

     

     

     

     

     

     

     

     

    (クリックすると画像が大きくなります)

     

  • ステロイドのひどいリバウンドが、すっかり良くなりました。

    女性  30歳
    幼少時からアトピーで、ネリゾナやアンテベートなど、強いステロイド軟こうを
    10年間、来店の2年前まで使っていました。

    顔や目の周りは黒くなり、乳首からは分泌液が出ています。
    来店されてからステロイドのリバウンドが出始め、
    日常生活を送ることが困難になってきました。

    全身赤く腫れ、かゆみが激しく、亀裂を生じて、
    ものに触れると痛みがひどくなります。

    仕事を続けることも大変になり、
    職場に「状況証明書」を出して、休めるよう頼みました。

    2006.6.27 - コピー2006.7.24 - コピー

    2006.6.27              2006.7.24

    <漢方薬を飲んだ後>
    根気よく漢方薬を飲み、スキンケアもしっかりやっているうちに、
    次第に肌も落ち着いてきました。
    飲み始めて4年後にはきれいな白い肌になりました。

    10年たった今は、スキンケア商品だけを送っていますが。まったく悪化はしていません。

    2008.4.19

    2009.7.25

     

     

     

     

     

    2008.4.19              2009.7.25

    <先生からのコメント>
    強いステロイド軟こうを長年使っていますと、やめて2年たっても
    リバウンドが出ることがあります。
    その時にはステロイドと漢方薬を併用しますと、
    ステロイドだけよりも早く改善されます。

    ただし、絶対ステロイドを使いたくない、いう方には気持ちを尊重して、
    漢方だけで対応しています。
    仕事ができない、学校にいけない状況の方には
    その旨の証明書も出して、喜ばれています。

    国際中医師 薬剤師 植松 光子

名門北京中医薬学大学日本校提携薬局だから安心!ご相談はお気軽に


〒 350-1137
埼玉県川越市砂新田2-8-7
営業時間:10:00~18:00
定休日:日曜、祝祭日
ウエマツ薬局
null