有限会社ウエマツ薬局 口コミ体験談 | 埼玉県川越市 漢方 アトピー 不妊

Twitter 定期的に更新中です! Facebook いいねして下さい

アトピー・不妊治療のウエマツ薬局

口コミ体験談

最近の記事


  • 長年の頑固なアトピーが真面目に漢方を飲んで早く治りました。

    男性 21歳

    生後すぐからアトピーが発症。
    入った大学の授業が合わなくて1年休学後再受験して入学したころから悪化。
    すぐ花粉で更に悪化して来店されました。

    2016.04.30

     

     

     

    2016.4.30

     

    2016.10.1 - コピー

     

     

     

     

    2016.10.1

     

    2017.8.18 - コピー

     

     

     

     

    2017.8.18

    ステロイドを内服中。

    手の甲や顔は赤くごわごわ象の肌のようで、
    耳の後ろからは浸出液が出ていました。

    顔は赤く熱くて眠れないので冷やして就寝。
    かゆみで目が覚めます。

    クリニックからはかゆみに効果のある風熱の漢方エキスが出ていました。

    しかしこの方は、風熱よりも血熱湿熱毒熱の方が強いので
    このエキスだけでは効果がでていません。

    血熱湿熱毒熱をとる漢方の煎じ薬を加えて
    飲んでいただきました。

     

    <漢方薬を飲んだ後>

    二週間で赤みは減り、かゆみで目が覚めることもなくなりました。
    浸出液も減りました。

    ステロイドの内服薬も症状が改善されたので
    医師がストップしてくれました。

    手の甲の盛り上がりも次第に薄くなり、
    色素沈着も薄くなって、肌もやわらかくなりました。

     

    <先生からのコメント>

    初来店から今まででちょうど2年になりました。
    その間一度も漢方薬を休まず、きちんと飲んでくれました。

    そのためでしょう。
    頑固なアトピーも早く改善され、うれしく思っています。

    国際中医師 薬剤師 植松 光子

    喜びの声

     

     

     

     

    クリックすると大きく表示されます。

     

  • 掌蹠膿疱症がすっかりよくなりました。

    62歳 女性

    2014.5.31sss

    2014.6.14AAA

    2015.12.5aaa

     

     

     

     

     

     

     

    来店の1年前の秋から発症しました。(2014年5月31日来店)

    その頃ミンチの揚げ物を多くとり、金属アレルギーもありました。
    糖尿病もあります。HbA1C6.6

    ステロイド治療をしましたが、効果がないので漢方を求めて来店されました。
    手のひら、足のかかとが真っ赤でつるつるになり、床で滑ってしまいます。

    ステロイド軟こうは1日2回と指示されていますが、それでは効果がないので、
    一日4,5回塗っています。

    <漢方薬を飲んだ後>

    主食の炭水化物を減らし、赤みとかゆみ、乾燥をとる漢方の煎じ薬を
    6か月飲んでもらいました。
    赤みは減り、糖も減りHbA1C5.9と正常に近くなりました。
    ステロイド軟こうも不要になりました。

    赤みと亀裂がなくなったので、今度は潤して、糖尿病にもきく漢方処方に切り替えました。

    来店されて3年、症状はすっかり消えましたが、舌の色は真っ赤で乾燥しているので、
    油断すると再発することもあります。
    今は体質改善の漢方を1日分を4日かかってのんびり飲んでいます。

    <先生からのコメント>

    掌蹠膿疱症(しょうせきのうほうしょう)の原因はいろいろ言われていて、
    決定的なことは、まだわかりません。
    食事や生活などの養生をして、漢方薬で体の免疫を整えていくと早くよくなり、
    体調もよくなります。

    国際中医師 薬剤師 植松 光子

    喜びの声(

     

    クリックすると大きく表示されます。

  • アトピーで真っ赤だった顔が、半年で白くなりました。

    女性 31歳  住所:江戸川区

    顔かゆい就職してから全身が赤くかゆくなり、さらにヘルペスにもかかり、
    顔も真っ赤になり来店されました。

    赤身と腫れをとる漢方薬を飲んでいただきました。

    <漢方薬を飲んだ後>
    漢方薬を飲み始めて半年、顔も白くなってほっとしました。
    結婚を予定している、とのことでしたが、生理の周期が早く、
    卵子が育っていないことがうかがわれ、アトピーを治しながら、
    卵を育てる漢方に今は切り替えています。

    <先生からのコメント>
    アトピーの漢方薬は熱をとる冷す薬を主に使います。
    逆に婦人科は温める漢方薬が多いので、
    アトピーを悪化させないようにしながら、
    生理を整えて妊娠させるのは技術がいります。

    今は結婚され、一生懸命漢方薬を飲んでいらっしゃるので、
    こちらも期待に沿えるよう、いろいろ研究しながら薬を考えて出しているところです。

    国際中医師 薬剤師 植松 光子
    喜びの声

     

     

     

     

     

    クリックすると大きく表示されます。

    (掲載の承諾をいただいています。)

  • 長年の頭痛が早く治りました。

    47歳 男性

    約30年前から天候が悪くなると頭痛が起き、気分が悪くなっていました。頭痛
    疲れやすく、胃もたれ、のどがつまって無呼吸のようになる。
    血圧低い、軽い立ちくらみ、寒くなると頭頂部がズキズキ痛む。
    冷え、寒がり、足に汗が多くびっしょりかく、という状況でした。

     

    <漢方薬を飲んだ後>

    一か月後には、ほとんどよくなりました。
    その後2回起きただけで頭痛はほとんど起きなくなりました。
    今はのどが詰まるのが気になって来店されています。

     

    <先生からのコメント>

    この方の症状と舌から、体質は中医学では胃腸が弱く、湿がたまっていると考えます。
    お顔の色も白く男性にしてはぽっちゃりという感じです。

    胃腸の働きをよくして、水分代謝をよくする漢方薬を飲んでいただきました。
    頭痛は難しい病気ですが、2か月漢方薬を飲んだだけで30年来の頭痛が治る、ということは素晴らしいことです。

    中医学の理論に基づいて漢方薬を出しただけです。
    中医学は素晴らしいとつくづく思います。

    国際中医師 薬剤師 植松 光子

  • チョコレート嚢胞が消えました。

    住所:越谷市 年齢:48歳 性別:女性

     

    ☆今までの経緯は?

    昨年の婦人科定期検診にて、右卵巣のう胞(3.5cm)が見つかり、
    ホルモン剤療法を始めた。

    ☆ウエマツ薬局にいらしたきっかけは?

    このままホルモン剤を飲み続ける事に不安を感じ(体調不良が続いたため)、
    体質改善をしたいと思いました。

    「漢方体験.com」でのウエマツ薬局での同じ様な症例を知り、
    思い切って行ってみようと思いました。

    ☆漢方薬を飲んで変わったところ、良かったところは?

    冷え症がやわらぎ、PMSも軽くなりました。
    経血の色が綺麗な血になり、血に塊が出なくなりました。

    ☆今の状況は?

    9月の検診にて、のう胞が消失していました!

    体調もおかげ様でとても良く、これも植松先生に出会えたからです。
    本当にありがとうございました。

    ☆悩んでいる方にひとこと。

    私と同じ悩みを持つ方が一人でも減ることを願います。
    勇気を持って、植松先生に相談してみて下さい!
    私は毎回、元気と癒しを頂いております♡

    ☆先生からのコメント

    チョコレート嚢胞は難しい病気です。
    チョコレート嚢胞とは、卵巣の内部に発生する子宮内膜症です。

    卵巣の中に袋(嚢胞)ができ、その中に古くなった子宮内膜や月経血が溜まっていく病気です。
    卵巣内にできた子宮内膜は生理のたびに増え、卵巣内にたまります。

    古くなると子宮内膜と血液は酸化して泥状に黒っぽくなり、
    溜まった内容物の見た目がチョコレートのようになることから
    「チョコレート嚢胞」といいます。

    治しにくいもので、ピルを飲んで生理を止めるか、手術しか方法がありません。

    中医学ではこの方は気滞血瘀のタイプです。
    神経が緊張しやすいと血流が悪くなり、どろどろしてチョコレート嚢胞ができます。
    現代人に多い病気です。

    この方にはドロドロ血を溶かす漢方薬と「気」を晴らすよう、
    毎日楽しく過ごすよう、ご指導しましたら、なんとチョコレート嚢胞が消えて、
    本人もドクターも驚かれたようです。

    国際中医師 薬剤師 植松 光子

    チョコレート嚢胞が消えました。

     

     

     

     

     

     

    (クリックすると画像が大きくなります。)

名門北京中医薬学大学日本校提携薬局だから安心!ご相談はお気軽に


〒 350-1137
埼玉県川越市砂新田2-8-7
営業時間:10:00~18:00
定休日:日曜、祝祭日
ウエマツ薬局
null