花粉症・風邪・蓄膿症・鼻茸 埼玉県 漢方 アトピー ウエマツ薬局 | 埼玉県川越市 アトピー 埼玉 漢方 不妊

Twitter ウエマツ薬局【公式】 Facebook ウエマツ薬局【公式】 Facebook 植松光子

アトピー・不妊治療のウエマツ薬局

花粉症・風邪・蓄膿症・鼻茸の体験談


最近の記事

  • 鼻茸が消え、後鼻漏も改善しました。

    67歳 女性

    20年前からアレルギー性鼻炎となり、3年前に後鼻漏と診断されました。

    鼻の骨が彎曲しているそうです。手術をすすめられているそうです。

    鼻から粘っこい痰のようなものが下りてくる。鼻茸もあります。

    冷えがいつもあります。夜中もトイレに2回は起きるそうです。

    病院からは辛夷清肺湯が出され、飲んでいると少し良いそうです。

     

    <漢方薬を飲んだ後>

    漢方薬を飲んで3か月後、鼻茸は消えました。

    後鼻漏もすこしずつ良くなってこられたそうです。

     

    <先生からのコメント>

    辛夷清肺湯は熱がこもって鼻づまり、鼻水が黄色の人に用います。

    人間は複雑なので、熱もあれば冷えもあります。

    一種類の漢方薬だけでは効果が出ないことがあります。

    この方には少し温まる漢方薬と辛夷清肺湯を一緒に飲んでもらい、よくなりました。

    国際中医師 薬剤師 植松光子

  • 長い間の咳からの解放に向かって。

    住所:川越市 年齢:59歳 性別:男性

     

    *今までの経緯は?

    何年間も常に咳に悩まされていました。

    病院のお薬で一時的におさまることはありましたが、

    原因も分からず、解決できませんでした。

     

    *ウエマツ薬局にいらしたきっかけは?

    一時的に症状をおさえるのではなく、根本的な体質改善をしたいと思い、

    漢方という考えもあるのではないかと思い、ご相談に伺いました。

    ネットで検索し、私の両親も以前お世話になっていたので、

    こちらにお世話になろうと思いました。

     

    *漢方薬を飲んで変わったところ、良かったところは?

    気が付いたら、咳がとてもおさまっていました。

    漢方薬は即効ではないかもしれないですが、

    薬の力でおさえるのではなく、自分の体の力で改善していけるんだ、

    という実感があるように思います。

     

    *今の状況は?

    症状は落ち着いてきて、とてもうれしく思っています。

    先生やスタッフの皆様と色々お話させていただき、

    食生活など生活全般を見直すこともできました。

     

    *悩んでいる方にひとこと。

    身体の不調や悩みはそれだけを治すだけでなく、

    自分自身の体や生活を考えていくことが大切だと思いました。

    そのきっかけを与えていただけたことに大変感謝しています。

    ありがとうございました。

     

    *先生からのコメント

    ひどい咳で、お聞きすると以前アスベストを扱っていたことがある、

    というので難しいなと思い、よくなるには時間がかかりますよ、とお伝えしました。

    舌の色は紫色。動くと息切れがして重いものを持つと動けなくなる。

    エキス剤を出しましたがあまり改善がすくない。

    そこで同じ処方ですが煎じ薬に変えましたら、だいぶよくなりました。

    2か月前の10分の1くらいになったそうです。

    体調がよくなったせいか太ってきました。

    咳は西洋医学の薬でも治りにくいことがあります。

    そんな時は体質によくあった漢方薬にするのも良い方法です。

    国際中医師 薬剤師 植松 光子

    ※掲載許可いただいています。

    クリックすると拡大します。

     

  • 治りにくかった風邪による頭痛が早くよくなりました。

    9歳 女児

    10日前から発熱、頭痛が続き、のども痛くなり、

    抗生物質を飲みましたが、熱が下がりません。

    血液検検査、レントゲンは異常はありません。

    漢方の風邪の薬と頭痛の薬を飲み、

    熱はすぐさがり、元気になりました。

    しかし頭痛は治らないので検査入院をしましたが、異常なし。

    自律神経からといわれました。

    漢方の自律神経の薬と菊のお茶を飲んでもらいました。

     

    <漢方薬を飲んだ後>

    頭痛はすっかりよくなり、

    あんなに痛がっていたのがウソのようです。

     

    <先生からのコメント>

    風邪は漢方薬もよく効きます。

    また風邪から来た頭痛が自律神経からの場合もあります。

    西洋医学で治らない時は漢方もいいです。

    大学病院などいく前に、漢方も試してみるのもいいですよ。

    国際中医師 薬剤師 植松 光子

  • 鼻詰まりと後鼻漏がよくなりました。

    住所:坂戸市 年齢:70歳 性別:男性

     

    ☆今までの経緯は?

    喉の奥に異変がおきたのは、2016年2月でした。

    イガイガし、不快な毎日でした。

    その2ヶ月後、後鼻漏が始まりました。

    (ウエマツ薬局とは違う)先生の診断は花粉症による後鼻漏という事でした。

    痛みや不安が増した為、病院を替えました。副鼻腔炎でした。

    治療し、一応完治したのですが、時折多量の鼻水や後鼻漏がおこりました。その後、漢方へ。

     

    ☆ウエマツ薬局にいらしたきっかけは?

    植松先生のお名前はよく存じておりました。

    この程度のことで相談するのは恐れ多いと考え、

    近くの漢方薬局で見てもらいました。

    ここで、後鼻漏は治まったものの、鼻の奥の炎症(息苦しさ)がおきました。

    少し落ち着いてから、植松先生にお世話になることを決めました。

     

    ☆漢方薬を飲んで変わったところ、良かったところは?

    2017年6月に出して頂いた漢方薬を服用して9日目、

    鼻の奥の不快な症状(詰まり、息苦しさ)が、ス~と改善されました。

    と同時に、今まで抱えていた精神的不安が無くなった事は男性 鼻炎

    大きな喜びでした。

    69歳にして、初めての経験でした。

     

    ☆今の状況は?

    私の場合、瘀血と湿が根本の問題です。舌の状態も今ひとつです。

    本当は生活面で守るべきことを守らなければなりません。

    しかし、体調がよくなり、今年の夏は毎日、

    小缶ビール1本飲むことができました。感謝です。(秋からやめます)

     

    ☆悩んでいる方にひとこと。

    こと鼻関係に関しては、大学病院の助教授クラスの先生でも、

    全面的に現代医療を信頼しすぎると、大変な事になりました。

    現代医療と漢方医療、両方が必要です。

     

    ☆先生からのコメント

    鼻とのど、耳、目はすべてつながっています。

    鼻水は空気中の汚れたものが含まれているので、

    のどに流れ後鼻漏になりますと、のどはイガイガします。

    中医学の治し方は寒・熱を重視します。

     

    寒・熱の見方があわないと効きません。

    舌の色をよく見て飲む漢方薬を決めますが、

    正しく見るためには、日々の勉強と訓練が大事です。

    国際中医師 薬剤師 植松 光子

    喜びの声鼻づまり後鼻漏

    (クリックすると大きくなります。)

     

  • 耳のつまりと聞こえの悪いのが早くよくなりました。

    43歳 女性

    診断は低温障害型難聴と言われ、強い薬を飲みましたが、
    まだ耳に詰まった感じがして来店されました。

    耳鳴り電話の呼び出し音が頭の中で反響します。
    疲れると耳のつまりがひどくなります。

    起床時はエレベーターで上る感じがします。
    冷えが強くアレルギー性鼻炎で鼻水が垂れてきます。

    <漢方薬を飲んだ後>

    2週間飲んだら耳がすっきりして聞こえるようになり、気にならなくなりました。

    鼻水がたれるのも減りました。
    「漢方はすごい!」といわれました。

    その後は波があり、寒くなると悪くなるので、温まる漢方薬に切り替えたらよくなりました。

    「すごいですね~」とまた言われました。

    <先生からのコメント>

    今はちょうど飲み始めて1年位なりますが、まだ続けていらっしゃいます。
    冷えもなくなり、耳のつまりもほとんどなくなりました。

    耳の中の血流が悪くなると耳鳴、耳のつまり感、聞こえが悪くなります。
    原因は長い緊張やストレス、冷えなどからおきます。

    この方の場合は緊張と冷えからと考え、それらを緩和する漢方薬を飲んでいただきました。

    今は冷えも減り、体調も良くなりました。
    再発しないよう、体質改善の血流をよくする漢方薬を飲んでいだいています。

    国際中医師 薬剤師 植松 光子

名門北京中医薬学大学日本校提携薬局だから安心!ご相談はお気軽に


〒 350-1137
埼玉県川越市砂新田2-8-7
営業時間:10:00~18:00
定休日:日曜、祝祭日
ウエマツ薬局
null