男児 逆さまつげ | 逆さまつ毛が漢方で治りました。

Twitter 定期的に更新中です! Facebook いいねして下さい

アトピー・不妊治療のウエマツ薬局

便秘・胃腸・がん・その他の体験談

  • 逆さまつ毛が漢方で治りました。

    6歳  男児
    お母さんについて一緒に来店されていたお子さんが
    盛んに目をこすっていました。

    どうしたのか、お聞きすると、
    逆さまつ毛がひどいので大学病院で手術することになった。
    しかし全身麻酔なので心配している、
    とのことでした。

    よく見るとまつ毛が、上下ともすっかりひっくり返って、
    眼球を刺激していました。

    漢方薬もいいですよ、とお勧めして、allergy_me_kayui
    飲むことになりました。

    <漢方薬を飲んだ後>

    漢方薬を飲み始めてしばらくしたら、眼をこすらなくなり、
    食欲も出ていつの間にか治ってしまいました。

    <先生からのコメント>
    中医学では「脾は肌肉をつかさどる」(胃腸は筋肉を作る)と言います。
    瞼の筋肉が弱いと、まつ毛を外側にひっぱる力が弱く、
    内側に入って逆さまつ毛となってしまいます。

    このお子さんは色が白く、食欲も少ないです。
    中医学では皮膚の白いのは胃腸が弱い、と言います。

    胃腸を丈夫にして食欲を増す漢方薬で筋肉が丈夫になり、
    まつ毛も外側にひっぱられて治ったと、考えられます。
    全身麻酔という危険な治療をしなくて良かったと、大変喜ばれました。

    逆さまつ毛はよくみられる症状です。
    漢方の胃腸薬を飲んで食欲が出て治るなんて、
    漢方の考えは素晴らしいですね。
    逆さまつ毛で悩んでいる方、ぜひ気軽に試してみませんか?

    国際中医師 薬剤師 植松 光子

漢方薬膳サロン ウエマツ薬局
便秘・胃腸・がん等でお悩みの方に。
下痢や便秘をはじめ、お腹の不調に関するご相談も増えております。
まずはご相談ください。
〒350-1137 埼玉県川越市砂新田2-8-7
TEL:049-245-6637 (ご相談は要予約です)
FAX:049-245-6158
営業時間:10:00~18:00
日曜日・祝日
◆便秘・胃腸・がん・その他 | ◆ご相談の流れ | ◆アクセス
名門北京中医薬学大学日本校提携薬局だから安心!ご相談はお気軽に


〒 350-1137
埼玉県川越市砂新田2-8-7
営業時間:10:00~18:00
定休日:日曜、祝祭日
ウエマツ薬局
null