有限会社ウエマツ薬局 口コミ体験談 | 埼玉県川越市 漢方 アトピー 不妊

Facebook いいねして下さい

アトピー・不妊治療のウエマツ薬局

口コミ体験談

最近の記事


  • 強皮症が改善されました。

    年齢:42歳 性別:女性

    肩やひじ、手首の関節が痛み、動くと足首も痛み、足の甲も腫れています。
    下痢をしやすく、頭が重くふらつきます。
    唾液が少なく、舌に違和感があります。
    冷え性で抜け毛も気になります。

    中医学の考え(弁証と言います)では、胃腸の働きが弱いので水分代謝が悪く、水がたまっている。体の血流が悪く経絡が詰まっているので、痛みがおこる、と考えます。
    胃腸を丈夫にして元気にし、水分代謝を良くして、経絡のつまりをとる漢方の煎じ薬を飲んでいただきました。

    <漢方薬を飲んだ後>
    時間が経つうちに少しずつ、それこそ薄紙をはぐように良くなっていき、関節の痛みはすっかりなくなり、たまに、疲れるとき、あるいは寒いときに少し痛い位になり、改善しました。
    血液検査も安定しています。

    ☆先生からのコメント
    初来店から22年たった1昨年すっかりよくなりました、と喜びの声を書いてくださいました。
    現在もまだ健康維持に毎月きちんと来店されています。
    このような免疫の病気はむずかしいので、季節や体調に左右されます。

    国際中医師 薬剤師 植松 光子
    赤枠
     

     

     

     

     

     

    (画像をクリックすると大きくなります)

  • 肺気腫が楽になりました。

    住所:新狭山 年齢:63歳 性別:女性

    ☆今までの経緯は?

    seki10年以上前から咳が酷く、病院で「咳喘息」との診断をされ、 ずっと治療を続けていましたが、今年の1月末からは、咳も止まらず、息も苦しい状態になってしまいました。

    血液中の酸素量も87位まで下がってしまい、体を動かしたり、
    お風呂に入るのも息苦しくなり、病院で「肺気腫」になっていると言われました。

    ☆ウエマツ薬局にいらしたきっかけは?
    知人に、呼吸器系の病気には、漢方薬が良いのでは?
    良い先生を知っているよと教えて頂き、本当にわらにもすがる思いで相談に伺いました。

    ☆漢方薬を飲んで変わったところ、良かったところは?
    いろいろ状態を聞いて頂いて、症状に合わせてお薬を調合してもらって、
    10日くらいすると、「痰」がいっぱい出て、それからめきめきと快方に向かって来た感じです。

    新河岸駅から薬局までの10分程も、歩こうかタクシーに乗ろうかと悩む様だったのが、
    約3ヵ月の間に、仕事にも行けるし、ウォーキングも出来る様になりました。
    励ましながら、丁寧に話を聞いて下さり、きめ細かく薬剤を調合してくださったおかげと
    感謝しています。

    ☆今の状況は?
    急に薬をやめてしまうのは良くないとの事で、今は1回分を2~3日で飲んでいますが、
    時々忘れてしまう位、元気に回復しています。
    駅の階段も平気になりました。

    ☆悩んでいる方へひとこと。
    初めは漢方薬というと効果が出るのに時間がかかるものと思っていましたが、
    思いの外、早く効いて、驚きました。
    植松先生もスタッフの方も優しいし話しやすいし、悩んでいる方は相談だけでも・・・
    と思います。 (2017.6.5)

    ☆先生からのコメント
    初めて来店された日は、待合室でゴホンゴホンとひっきりなしで咳をされていて、
    これは重症だなと思われました。
    しかし、漢方薬を飲んでみるみるよくなられ、こちらもびっくりしています。

    肺気腫は肺胞が膨れて十分息が吸えない難しい病気です。
    痰をとり肺を丈夫にする漢方薬を1週間ごとに調節しながら飲んでいただき、
    4か月後にはすっかり良くなり、喜びの声を書いてくださいました。

    中医学はこの病気だからこの漢方薬、というのではなく、きめ細かく症状に合わせて
    薬を選びます。

    肺気腫も難しいので、だれでもすぐ良くなるとは言えません。
    しかし体調が良くなると治す力が出てくるので、あきらめないで、試してもいいと思います。

    国際中医師 薬剤師 植松 光子

    赤枠

     

     

     

     

     

     

     
    (画像をクリックすると大きくなります)

  • 血圧の薬を飲んでいても高かったのが落ち着いてドクターもびっくり。

    女性 58歳

    高血圧で血圧の薬2種類と安定剤を飲んでいます。
    めまいと喘息、パニックになりやすいので来店され
    漢方薬を飲みはじめました。
    眠りも浅く、夢も多く頭痛もいつもありました。

    <漢方薬を飲んだ後>
    漢方を飲んで半年、喘息も落ち着き、吸入が減りました。
    少し眠れるようになり、血圧は上が110、下が60に下がり、
    ドクターもびっくりしていました。

    <先生からのコメント>
    この方は舌は乾燥して割れているのに、
    湿気の多い日頭が重くなり腫れた感じになる、
    便秘と胃がもたれる。
    パニックになりやすいなど複雑な症状がありました。

    それぞれ中医学的に見てきめ細かく漢方薬を選んで、
    良くなり安心しました。

    漢方薬はこの病気にこの漢方薬、と単純に選ぶのではなく、
    症状に合わせてきめ細かく選ぶのが大事です。

    国際中医師 薬剤師 植松 光子

  • アトピーが改善し、第二子妊娠へ

    住所:宇都宮市 年齢:34歳 性別:女性 イニシャル:M

    ☆今までの経緯は?
    幼少期から慢性的にアトピーの症状はありましたが、
    学校や仕事など日常生活に支障が出る程ではありませんでした。

    その為、長期に渡る治療はなかなか継続せず、その場しのぎで
    根本的に改善しないまま大人になってしまいました。

    ☆ウエマツ薬局にいらしたきっかけは?
    出産を機に、自分の事は後回しの生活になり、
    それに加えて初めての育児のストレスやプレッシャー・・・。

    アトピーが悪化するのに時間はかかりませんでした。
    心身ともに限界、という時に、ウエマツ薬局を紹介していただき、初めて訪問しました。

    ☆漢方薬を飲んで変わったところ、良かったところは?
    まずは、全身の痛みやかゆみが落ち着いた事が何よりも一番助かりました。
    (当時はかわいい筈の我が子が抱っこを求めたり、
    飛びついてきたりするのも辛いほどでした。)

    症状が落ち着き始めるとともに、気持ちに余裕が出て、
    子どもに対して、きちんと向き合えるようになりました。

    自分の身体の辛さから優しくできなかった時期を反省しつつ、
    その時間を取り戻したい一心で、日々前向きに過ごすよう、心掛けるようになりました。

    ☆今の状況は?
    症状が落ち着いてきた事で、新たに子供を望む気持ちが芽生え、
    めでたく第二子を妊娠しました。

    ☆悩んでいる方へひとこと。
    アトピーの症状がありながら妊娠する事に不安がある方もいらっしゃると思います。
    妊娠中、そして産後と症状が悪化しないように、
    しかし無理をしてストレスがたまらないように、バランスを取りながら一緒に頑張りましょう!
    (2016.2.14)

    ☆先生からのコメント
    来店されたときは全身赤黒くかきむしり、
    一つ一つの丘疹は盛り上がって痒疹という
    アトピーよりもさらにかゆみのひどい状態になっていました。

    育児の疲れとアトピーのかゆみで大変な様子でした。

    食欲があり、体力があったので、漢方の煎じ薬と粉薬両方をしっかり飲んでいただき、翌月には痒疹が少なくなって希望が持ててきました。

    半年後、かゆみが落ち着いたので、二人目の赤ちゃんが欲しい、
    とおっしゃいました。

    基礎体温が不安定なので、アトピーを悪くしないように、
    ホルモンバランスを整える漢方薬を飲んで半年後、妊娠されました。

    妊娠中はアトピーが悪化しやすいので、悪くならないような漢方薬で、
    肌もずいぶんきれいになり、もうすぐ出産です。

    女性のアトピーは生理や育児に左右されます。
    両方を悪化させないようにしながら、よくさせていくことは技術が必要です。
    国際中医師 薬剤師 植松 光子

    アトピーが改善し、第二子妊娠へ

    (画像をクリックすると大きくなります)

  • 突然の目と喉の腫れが煎じ薬でよくなりました。

    60歳女性
    来店前日の夜、突然目が腫れあがり、喉もかゆくなり、痛くなってきました。
    目ヤニもでてきたので、次の日、眼科と耳鼻科に行って薬をもらってきました。目の痒み
    しかし帰ってから、ますます腫れ上がって、
    眼もふさがってしまうくらいで、喉もふさがってきた感じで、
    ウエマツ薬局に飛び込みました。

    <漢方薬を飲んだ後>
    中医学では突然の腫れを「風熱」と言います。
    その症状に合った煎じ薬をすぐ飲んでいただきました。
    飲んですぐ収まったそうです。

    しかし1か月後の3月、また同じ症状が出て来店され、同じ煎じ薬を1週間分出しました。
    その後10年以上発症していません。

    <先生からのコメント>
    医師に受診して西洋薬を飲んだにも関わらずひどくなってきた場合、
    一般的にはさらに強い薬が出ます。
    しかし漢方薬は強くなくても、弁証と言って原因と症状に合うと良く効きます。
    そのためには、深い知識と経験が必要ですので、こちらも一生勉強を続けています。
    国際中医師 薬剤師 植松 光子

名門北京中医薬学大学日本校提携薬局だから安心!ご相談はお気軽に


〒 350-1137
埼玉県川越市砂新田2-8-7
営業時間:10:00~18:00
定休日:日曜、祝祭日
ウエマツ薬局
null